★参加者募集中★ヨルダン活動報告会開催!『8万人が暮らすシリア難民キャンプの今』

イベント|2017.12.07

シリア・ザータリ難民キャンプ

12月21日(木)18:30からヨルダンのシリア難民キャンプの現状とJENを含む国際機関の対応や今後の課題について、活動報告会を開催いたします。

今回は、2016年よりザータリ難民キャンプ(ヨルダン北部の都市マフラクの中心部から東に約10kmの場所に位置する難民キャンプ)に駐在し、12月に一時帰国する予定のスタッフの西渕が、現地の最新情報を報告いたします。

現在、活動報告会の参加者を募集しております。どうぞ奮ってご参加ください。
※報告会の後に、スタッフとの交流会(会費3,000円を予定)を予定しています。


※ボタンが機能しない場合はこちら

[発表者]:ヨルダン事務所シニア・プログラム・オフィサー 西渕あきこ
[日時]:2017年12月21日(木) 18:30-20:00
[会場]:JEN東京本部事務局
(東京都新宿区揚場町2-16 第二東文堂ビル 7階)
[申込締切]:12月20日(水)正午
[定員]:20名(先着順)
[お問い合わせ先]:JEN東京本部事務局 / TEL:03-5225-9352
[お申込み]: https://goo.gl/forms/gDTqrcZIvHD7udgh2
[資料代]:500円

sub01_1207 sub02_1207

【プロフィール】
西渕あきこ(にしぶち あきこ)
ヨルダン事務所シニア・プログラム・オフィサー(ザータリ難民キャンプ担当)

青年海外協力隊日本語教師として、平和時のシリアの首都ダマスカスで2年間活動。その後、開発コンサルタントとして、バングラデシュ、ガーナ、ボスニア・ヘルツェゴビナ、モロッコ等で、公務員人材育成、組織開発、コミュニティ開発、観光開発、民間連携支援等、複数のJICAプロジェクトに従事。シリア難民支援に従事するため、2016年11月JENに入職、同年12月より現職。