【オンデマンド配信中】  NHK 総合テレビの新番組 『明日へつなげよう 未来塾』 に木山啓子が出演

メディア|2017.05.08

0507_NHK

※現在、オンデマンドでご覧いただけます。

詳細は、こちらから(NHKオンデマンドのウエブサイト)

*** ***

新番組 『明日へつなげよう 未来塾』 に、JEN共同代表理事の木山啓子が出演します。ぜひ、ご覧ください!

■放送予定:5月7日(日)午前10時5分~10時53分
■チャンネル:NHK 総合テレビ

詳細はこちらからご覧ください。(NHKウエブサイト)

 

【撮影秘話 by 木山啓子】
567

【泣き出す明恵ちゃん】

『ここにいる難民の人たちは、とても辛い思いをしてきたの。だから、難民の人たちに会う私たちは、いつも笑顔でいなくちゃいけないのよ。泣かないで。笑顔を見せて』

4日間を過ごした難民キャンプを離れる時、こみ上げるものを抑えきれなくなった明恵ちゃんに、JENのスタッフはこう言いました。

『いつも笑顔で』実際、一緒にキャンプを回っている間中、彼女の顔を見ただけで、こちらの気持ちが明るくなるような笑顔で、彼女は難民の方々と話をしていました。
一人ひとりの心を込めた支援活動が実を結び、難民の方々が、近くて遠い故郷に帰った時には、迅速な生活再建ができますように。
569

【笑顔が戻った明恵ちゃん】

0502_追加写真_木山さん

【早朝、ザータリキャンプに向かう途中、朝ごはんを急いで食べる出演者たち。この日の撮影が無事に終わることを… (写真左、木山啓子)】

(以下、番組HPより抜粋)
2012年3月11日から5年にわたってお送りしてきた『東北発☆未来塾』は3月25日の“卒業スペシャル”をもって、Eテレを“卒業”します。長きに渡り番組をご覧いただき、支えていただいて、本当にありがとうございました。しかし、未来塾はまだまだ終わりません!5月からは『明日へつなげよう 未来塾』として、総合テレビに“入学”!
我らが応援団長、サンドウィッチマンのふたりとともに舞台を全国に拡げ、震災復興や防災について考えていきます。5月7日の放送は…“支えるチカラ”を求めて!@ヨルダン東日本大震災から6年。少しでも被災者の力になりたいと、ボランティアを続けてきた若者たちが今、壁にぶつかっています。「支援のゴールはどこにあるのか?求められているものは何なのか?」 そこで、立ち上がったのは、国際NGOのリーダー、木山啓子さん。これまで、22カ国で1千万以上の人々を支援してきた、支援のプロフェッショナルです。木山さんが今回、未来塾の舞台として選んだのは、紛争が続く、中東のヨルダン。「人を支える」とはどういうことか、悩める塾生に、支援のプロは、いかに答えるのか?

002JEN代表理事:木山啓子
1994年、JENの創設に参加。紛争中の旧ユーゴスラビア地域代表として難民・避難民支援活動に従事。緊急支援が依存を生むことに着目し、24に及ぶ国と地域で緊急自立支援活動を展開してきた。日経ウーマン誌ウーマン・オブ・ザ・イヤー2006大賞受賞。著書に『誰かのためなら人はがんばれる』(かんき出版)。平成25年度アカデミア賞国際部門(社団法人全国日本学士会)受賞。2016年9月より国連中央緊急対応基金(CERF)諮問委員。