HOMEJENとは参加するには活動内容アクセス求人情報寄付
  HOME > 参加するには > フィールド体験

フィールド体験

田んぼへ行こう!! 2011

スノーバスターズ2011

村おこしボランティア2010

よくある質問

 

田んぼへ行こう!! 2011

■期間: 第1回 6月3日(金)〜6月5日(日)
第2回 7月29日(金)〜7月31日(日)
第3回 9月30日(金)〜10月2日(日)
■定員: 各回先着20名
■参加費: 5,000円(朝1、昼1、夜1、宿泊費込)
※食事は、参加者の中で交代制で自炊となります。
※現地までの交通費は各自ご負担ください。お車での参加も可能です。  
※小学生未満は無料、小学生は半額です。
■集合場所・日時: 初日 21:30
新潟県十日町市・ほくほく線十日町駅 改札口
■解散場所・日時: 最終日 13:00          
新潟県十日町市・ほくほく線十日町駅 改札口
※その日の活動により、多少解散時間が前後することがあります。
※集合時間・場所に関しまして、お仕事のご都合などの事情がある方は個別にご相談頂ければ可能な範囲で対応させていただきます。
■活動内容: 1)田植え、ムラ人との交流など
2)田んぼの草取り、ムラ人との交流など
※夏休みスペシャルとして、子供さん向けのアクティビティを予定しています。
3)稲刈り、ムラ人との交流など
■保険: ご参加の皆様には、ボランティア保険に加入して頂きます。
※別途、保険代(280円、一度加入すれば年度内の3月31日まで有効)を頂く場合もございますので、ご了承ください。
お申込方法 chiikiokoshi@gmail.comまでメールにてご連絡下さい。
折り返しこちらから申込用紙をお送りいたします。
申込用紙に必要事項をご記入いただいた上で、メールかFAXまたは郵送でお送り頂ければ お申し込みを受け付けいたします。
■主催: 十日町市地域おこし実行委員会
〒949-8613 新潟県十日町市中条庚939-2
池谷分校やまのまなびや
TEL&FAX:025-761-7009
E-mail:chiikiokoshi@gmail.com
URL:http://www.iketani.org/

詳細はこちら

 

スノーバスターズ2011

日本一の豪雪地帯の過疎高齢化の集落で
「雪かきボランティア」を体験してみませんか?


新潟県十日町市にある池谷・入山集落では2004年の中越地震以降、震災復興を経て地域おこしに力を入れております。地震直後は9世帯だったのが6世帯にまで減ってしまいましたが、2010年2月に1世帯の家族が移住し、来年もまた新たな移住者を迎える予定です。
とはいえ、お年寄りの多いこの地域では冬の除雪は大仕事です。(雪が多い年だと4mも積もります。)そこで、都会からの雪かきボランティアを大募集しています。
当日の状況によっては雪かきの合間にかまくら作りや滑り台づくりなどの雪遊びを楽しむ事が出来る場合もあります。

詳しくはこちら

 

 

村おこしボランティア2010

村おこしボランティア2010 募集
〜 地震から甦った限界集落の挑戦 〜

魚沼産コシヒカリの里、十日町市池谷・入山集落。  
2004年10月の中越大震災後、7世帯の小さな集落で、ボランティアとともに、次世代に続く元気な村づくりを始めて6年目になります。今年も、池谷・入山の挑戦をサポートしてくださる村おこしボランティアを募集いたします。ボランティアの皆さんには、村の自然環境の整備、農作業や収穫祭のお手伝いを、村の人々とともにしていただきます。是非ご参加下さい!


■活動内容

地域おこし活動、村の環境整備、草刈り、農作業の手伝い、収穫祭などの催しの準備と参加、地元の方々との交流など
※天候その他の現地の状況により、活動内容は変更する場合があります。

■2010年スケジュール

日 程
内 容
第1回
5月1日(土)−5月4日(火) 3泊4日
終了しました
道普請(村道の整備・清掃)
第2回
7月2日(金)−7月4日(日) 2泊3日
終了しました
草刈り
第3回
9月18日(土)−9月20日(月) 2泊3日
終了しました
草刈り
第4回
11月5日(金)−11月7日(日) 2泊3日
終了しました
収穫祭
第5回
11月19日(金)−11月21日(日) 2泊3日
終了しました
雪囲い

■宿泊場所: 池谷分校
(廃校になった学校を宿泊施設に改造して利用しています)
■定員: 各回15名
■参加費: 2泊3日/6,000円、3泊4日/8,000円(宿泊費・食費込み)
※現地までの交通費は各自ご負担願います。お車での参加も可能です。
■集合場所・時間: 新潟県十日町市・ほくほく線十日町駅改札口
各回初日の午後9時30分
解散場所・時間 新潟県十日町市・ほくほく線十日町駅改札口
最終日 午後1時
※その日の活動により、多少時間が前後することがあります。
■締め切り 定員になり次第締め切らせていただきます。
お申込方法 申込書をダウンロードして必要事項をご記入の上、JEN東京本部事務局にFAX又はEメールにてお送りください。FAX、Eメールのない方は電話でご連絡いただければ、申込書を郵送いたします。
申込書ダウンロード[Excel]
持ち物 軍手(すべり止め付き)、長靴、長袖シャツ、帽子、マスク、雨合羽など
※長靴の貸し出しを希望される方は、担当者までお尋ねください。
担当問合せ先 JEN東京本部事務局 新潟担当まで
TEL:03-5225-9352
FAX:03-5225-9357
E-mail:info@jen-npo.org
※新潟の事業は、十日町市地域おこし実行委員会の協力により行っております。

 

よくある質問

Q:参加には年齢制限がありますか。子どもでも参加可能でしょうか。

A1:【『村おこしボランティア』、『田んぼへ行こう!!』の場合】
年齢制限は特にございません。お子様のご参加も大丈夫です。
ただし、お子様の場合は必ず、大人の方と一緒にご参加いただき、目を配っていただく必要がございます。
農作業や田植えなどを通して自然に触れる良い機会でもあります。是非ご参加ください。

A2:【『スノーバスターズ』の場合】
基本的に年齢制限はございません。お子様の参加も大丈夫です。
ただし、お子様の場合は必ず、大人の方と一緒にご参加いただき、目を配っていただく必要がございます。
また、現地の冬は非常に寒いので風邪を引かれないよう防寒対策を十分にされたほうが良いでしょう。特に宿泊先の池谷分校(かつて学校として利用されていた校舎を改修した建物)の夜は非常に冷えますので、小学生以下の小さいお子様をお連れのご参加者は、民宿「かくら」での宿泊をお勧めしております。その場合は宿泊料金が別途かかります。ご希望の際は、民宿の予約状況も事前に確認する必要がございますので、新潟ボランティア担当までご連絡いただきますようお願いいたします。

 

Q:2泊3日、全日程参加できないのですが、1泊2日のみの参加でも可能ですか。

A:大丈夫です。参加可能の日程を新潟ボランティア担当まで事前にお知らせください。

 

Q:複数回参加したいのですが、可能でしょうか。

A:ご希望回が定員に達していなければ、大丈夫です。定員(各回15名)になり次第締め切らせていただいておりますので、ご了承ください。ただし、定員に達した時は、「キャンセル待ち」という形も可能です。空きが出次第、キャンセル待ち番号順に直接、ご連絡差し上げます。

 

Q:費用は6,000円以上かかりますか。

A:基本的にかかりません。しかし、十日町市地域おこし実行委員会主催の村の人との「交流会」が2日目の夜に開かれます。その費用は参加費に含まれておりませんので、交流会に参加される方は、かかった費用(飲み物、お菓子、お酒代など参加者数で割った金額)を実行委員会へお支払いしていただくことになります。

 

Q:池谷集落にはコンビニはありますか。

A:集落にはコンビニも自動販売機もございません。個人的に必要な物品やおやつなどは事前に準備され、ご持参いただきたいと存じます。

 

Q:ボランティア参加の為に保険に加入しないといけませんか。

A:除雪作業は時に危険を伴います。全員の方にボランティア保険に加入していただきます。保険料は参加費の中に含まれています。また、加入の手続きも全て当方で行います。