遺贈によるご寄付

ご自身の財産や大切な方の遺産を、JENが支援する世界中の人たちへ、確実にお届けします。

 

遺贈による寄付

遺言により、貴重な財産を『遺贈』としてご寄付いただくことができます。遺贈としていただきましたご寄付は寄付金控除等の対象です。必要な手続きをお取りいただくことによって、税法上の特例措置が受けられます。

 

相続による寄付

ご遺族の方が相続によって受け継いだ財産を、申告期限内にJENへご寄付いただいた場合、一部の場合を除き、ご寄付いただいた財産には相続税がかかりません。相続税の申告期限は故人がお亡くなりになった日の翌日から10カ月以内です。申告期限内にJENへの手続きを済ませ、領収証を添付して申告してください。

 

お香典の寄付

葬儀へ寄せられたお香典をJENへご寄付いただいた場合、お香典返しとして、JENから参列された方々へ、お礼状を用意させていただきます。

 

5,000円で…

学習机といすのセット(アフガニスタン)

150,000円で…

学校の校舎のトイレ、1室(アフガニスタン)

200,000円で…

学校へ水タンク設置(イラク)

1,500,000円で…

井戸設置(スーダン)

特例措置を受けるための手続き

相続税の申告書に必要事項を記入し、当団体が発行する領収書を添付してください。

1:この特例措置を受けるためには、相続税の申告期限までにご寄付を頂く必要があります。

2:ご寄付お振込の際にお手元に残る、「払込票兼受領書」等の控えは大切に保管してください。

3:紛失等による領収書の再発行はご容赦ください。申告時まで大切に保管してください。

 

※当団体への1年間のご寄付が一定の金額以上となった方については、法令の定めにより、当団体から税務当局に対して報告することが義務付けられています。

 

寄付金控除等の制度に関するお問合せは、お近くの税務署にお尋ねください。

認定NPO法人制度及び認定NPO法人へのご寄付に関する詳細は、国税庁のホームページでもご覧いただけます。

 

国税庁ホームページ

http://www.nta.go.jp/

http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm